私はちょっと変?どころか、かなり変な食習慣をしていると思います。

健康に悪いので決して真似しないでください。
私はお米、炭水化物が太る原因ということが分かってから、炭水化物ダイエットを始めました。ところが、メニューを考えることや自分で料理することが大変で面倒になり、途中で止めてしまいました。

 

仕事が多忙で、料理をする時間もなければ、メニューを考えている暇さえありません。コンビニ弁当、スーパーの弁当、お総菜にも飽きてしまい、結局、手軽で大好きなお菓子類をメインの食事として食べるようになりました。お菓子とは、菓子パンや和菓子、洋菓子などの甘い系からポテチやおせんべいなどしょっぱい系スナック菓子など、普通の人がおやつとして食べるような物です。そんな食生活では当然健康に悪いことは分かっています。そこで、朝はビタミン、ミネラルを中心とした大量のサプリを飲むことにより必要な栄養をサプリから摂取するようにしました。今流行りの乳酸菌や青汁などは勿論サプリとして採っています。そのためか不思議と健康診断で特に異常を指摘されたことはありませんし私はどちらかというと痩せ型です。大好きなお菓子だけを食べて、健康にも悪影響はなく、太らないのですから自分でもこの食習慣にはビックリしています。

 

私は元々、ご飯よりお菓子の方が好きで、子供の頃からお菓子ばかり欲しがっていて、ろくにご飯を食べず苦労したと親に言われる程、大のお菓子好きでした。勿論、お菓子だけこの世にあれば生きていくのに困らないとさえ思っています。周りの友人は信じられない顔をして、私の体調を心配してくれますが、大好きなものを食べているのでストレスはなく、今のところ毎日元気に過ごすことができています。最近はお菓子の他にサンドイッチや総菜パンも食べるようになり、これでも少しは自分の健康を考えているつもりです。ちなみに昨日の私の食事メニューは、朝は大量のサプリとジャムパンとポテチと板チョコ半分、ランチは会社でピーナツパンとチョココロネパンに棒アイス、夕食はハンバーガーとスナック菓子、焼き菓子でした。ほぼ毎日食後にはチョコを食べていることが改めて今判明しました。今の食生活を自分ではとても気に入っているのですが、でも長く続けては体を壊すことは目に見えて分かっていますので、いつかは改善しなければいけない深刻な悩みでもあります。いつかは普通の食生活が出来るように自分でも頑張って改善策を探していくつもりです。